2022-09

人事 キャリア

パーパス経営とは 事例と持続可能な未来への実践  

パーパス経営とは、自社の存在意義と社会的価値を根底とする経営です。存在意義と社会的価値が明確になってこそ、利害関係者(ステークホルダー)の共感が得られ、事業継続の力となります。パーパスとは目的とも訳されます。本投稿では、パーパス経営の背景や、メリット、具体的事例などをご紹介します
人事 キャリア

ロジカルシンキングとは(フレームワークと例題)

ロジカルシンキングとは、矛盾なく物事を整理して、論理的に理解する思考方法です。ビジネスにおいても説得力のある資料作成や、話し方にもロジカルシンキングが活用されます。本投稿ではロジカルシンキングのフレームワーク活用方法から例題、習得につい...
タイトルとURLをコピーしました